動画ニュース

最新ニュース : 乃木坂46・能條愛未、卒業を発表「悔いがないと思えた」と完全燃焼宣言- |

投稿日:

乃木坂46の(23)がグループを卒業することが5日、分かった。ブログと公式サイトで発表された。12月15日、東京ビッグサイトで開催される握手会が最後の活動となる予定だ。  能條はブログで「前向きな一歩です。人生の中で最もそしてはじめて、自分で大きな決断をした」と前置きし、「乃木坂46を卒業します」と報告した。卒業を意識するようになったのは1年半前の全国ツアーがきっかけ。「自分のなかの直感みたいなもので次へ進もういう気持ちがふと湧いてきました」とし、「ここで自分がやれることはやりきったと思えたし、悔いがないと思えた」と完全燃焼宣言した。  卒業後も個人で芸能活動にまい進する。「ここからが私にとっての新たなスタートとなります。自分の足でしっかり前へ進み立派に1人で戦っていきたい」と決意をつづった。  2011年、同グループの1期生オーディションに合格。14年、映画「死の実況中継 劇場版」で映画初主演を務め、18年、ミュージカル「乃木坂46版 美少女戦士セーラームーン」にも出演した。同グループからは西野七瀬(24)、若月佑美(24)も卒業を発表している。

-動画ニュース

Copyright© Isoまとめ , 2018 All Rights Reserved.