動画ニュース

ASKA「ニュースウォッチ9」での添付書類放送を閉鎖「発生した事件から目をそらすことなく、すべてを運び、実際の人間の原稿」

投稿日:

ASKA「ニュースウォッチ9」での添付書類放送を閉鎖「発生した事件から目をそらすことなく、すべてを運び、実際の人間の原稿」
-------------------------
2018年11月16日10時48分  スポーツ報知  歌手のASKA(60)が15日、自身のブログを更新し16日にNHKの「ニュースウォッチ9」(月~金曜・後9時)に出演することを明かした。  「明日、NHKニュースウォッチ9」と題したブログでASKAは「かねがね、「僕を密着しているところがある」と、お伝えしてきました。8月から、ドキュメントが密着していました。「NHKにュースウォッチ9」そうなんです。NHKニュース番組の報道班が、密着していました」と明かした。  その上で「これは、どん底から這い上がっていく様を描いたサクセスストリーではありません。そのようなシナリオに沿った視点で撮影をされたわけではありません。世間では、僕は、まだまだすべてを受け入れられてるわけではありません。NHKは、世界各国で放送されています。ですので、世界各国の日本人は在住国でNHKを観ています。このドキュメント撮影に、NHKは慎重でした。僕の現在の立場を「NHK」が追うとなると、世間の厳しい声を浴びることになることも十分予測できますので。局内で、何度も話し合いが繰り返されました。同時に僕らとも・・・。決して僕を、「応援するという姿勢での密着でない」という双方の意見が一致しましたので、僕もドキュメントに臨みました」と出演に至るまでの背景を説明した。  その上で「起こした事件から目を背けず、すべてを背負い、そして受け入れ、ミュージシャンという仕事をやり抜こうとする、ひとりの男の実録です。まずは、明日夜9時からの「ニュースウォッチ9」で、数分、公開されます。来年あたりには、もっと長い時間での公開になると思います。密着されていて、自分自身一番印象的なシーンは、「執行猶予」が明けた瞬間、それに気づかずレコーディングをしていたシーンですね。あの日、僕は、「ただ、そこを時計の針が過ぎるだけ」と、お伝えしました。編集には、タッチしません。どのような内容になるかは分かりません。実録です。世間からの声にも耳を塞ぎ、どこ寄りにもならず、あるがままを映したドキュメントです。大変な「勇気と決断」だったと思います」とつづっていた。  ASKAは5日、東京国際フォーラム・ホールAで全国ツアーの初日公演を行った。コンサートを行うのは5年8か月ぶりで、2014年9月に覚醒剤取締法違反などで有罪判決を受けて以来初めて。
-------------------------
Subscribe US Now: https://www.youtube.com/channel/UCOTBW8bGRSylinIB7pqiPdg?sub_confirmation=1
-------------------------
Videos can use content-based copyright law contains reasonable use Fair Use (https://www.youtube.com/yt/copyright/)
Very excited to partner with other electronic newspaper pages.
Please send me an email: nguyenbinh340954645@gmail.com
-------------------------
Thanks For Watching !
-------------------------
New model of Toyota Crown: https://www.youtube.com/watch?v=oyI66rjTFoc
Subscribe Now: https://www.youtube.com/channel/UCeeGK-wh-Pvp3BXHTvdQy9w?sub_confirmation=1

-動画ニュース

Copyright© Isoまとめ , 2018 All Rights Reserved.