動画ニュース

トップニュース ローラが子作り!衝撃的なテロップに焦る視聴者が続出

投稿日:

トップニュース ローラが子作り!衝撃的なテロップに焦る視聴者が続出
https://www.youtube.com/channel/UCfEYb-QBbjsm0dc64euqJEQ?sub_confirmation=1  写真を拡大  (C)まいじつ 2月12日に放送された『火曜サプライズ』(日本テレビ系)のロケで、視聴者の間に衝撃が走った。この日のローラは一般家庭で夕飯作りに挑戦したが、「ローラが子作り!」とツイートする視聴者が続出した。 【関連】ローラの“いっちょかみ”が酷い!『動物保護』『基地問題』すべて中途半端 ほか この日放送されたロケで、ヒロミ、藤森慎吾、ローラは杉並区に集合。番組に応募してきた一般家庭を「スタッフによる事前打ち合わせ」と称してアポなしで訪問、一般家庭の食事を味わう内容だった。 玄関に入るなり家族は大いに驚き、子供たちははしゃぎ回った。ロケを敢行するには子供たちの声が大きすぎるとみるや、すぐさまヒロミは子供を抱き上げる「神対応」を見せた。続けて「さあ、本番!」「お嬢ちゃん、一回遊ぼう」「きちんと(親の)手伝いしてるか?約束!やってなかったら俺、(また)来るからな」などと優しく子供たちとコミュニケーションを取った。 これには 《あんな人が近所にいたら尊敬しちゃう》《ヒロミがいなかったらあの子供たちコントロール出来てなかっただろうなぁ》《家の事やって子供可愛がって金稼いできて夫婦仲良くて最高か》 などとヒロミを称える声が続出した。 小さなテロップ「餃子作り」を視聴者が「誤読」 一方で視聴者が注目したのは番組が入れた「テロップ」だった。3人は一家の餃子作りを手伝うこととなったが、ローラは「(餃子は)包んだことあるよ」「久しぶり。(作るのは)半年ぶり」などと「料理上手」とアピール。このとき、番組のテロップには「ローラ餃子作り」と表示されていたが、テロップの文字があまりにも小さく、「餃」の文字が潰れて見えていたと視聴者は指摘していた。 視聴者のツイートは 《ローラの餃子作りをローラの子作りと見間違えて一人焦る》《「ローラ■子作り」に見えた》《ローラの餃子作りがローラ子作りに見えました》《ローラ餃子作りがローラ子作りに見えて末期やと思ったら、同じ症状の患者が大量にいた》 というもの。ローラが子作りするべく奮闘する番組内容と一瞬見間違える視聴者は多かったようだ。 当の本人はアメリカに進出し、活躍の場を海外に広げている。しばらく結婚、出産は先の話だろう。

-動画ニュース

Copyright© Isoまとめ , 2019 All Rights Reserved.