動画ニュース

ニュース 萩原健一さん 視聴者も見守った公開求愛、還暦での4度目婚での変化

投稿日:

ニュース 萩原健一さん 視聴者も見守った公開求愛、還暦での4度目婚での変化
https://www.youtube.com/channel/UCfEYb-QBbjsm0dc64euqJEQ?sub_confirmation=1  萩原健一さん(左)=2018年7月30日  俳優で歌手の萩原健一=本名・萩原敬三=さんが26日午前10時30分、都内の病院で亡くなっていたことが28日、分かった。68歳。所属事務所が発表した。病名はGIST(消化管間質腫瘍)。2011年からひそかに闘病していたが、本人の強い要望で病名の公表を控えていた。4度目の妻でモデルのリカ=本名・理加=さん(57)が最期を看取ったという。  萩原さんは還暦だった2011年2月、還暦で一回り年下だったカリスマ主婦モデル、冨田リカさんと結婚した。  リカさんとは09年11月に発売された雑誌の対談で知り合った。当時リカさんは結婚していたが、10年6月頃に夫と別居。同年8月に週刊誌で2人の真剣愛が報じられ、その直前に離婚していた。  週刊誌報道を受け、萩原さんは、自宅前に集まった報道陣を前に「明日、正式に交際して、と言おうかな」と公開交際申し込み宣言。そこからワイドショー、スポーツ新聞などが連日、“大人の恋”の行方を追った。  萩原さんは当時、毎日30キロのウォーキングを日課としており、朝、待ち構えた報道陣に囲まれるように。前日の予告通り、「交際してください」とリカさんにメールを送り、さらにその翌日、リカさんがレギュラー出演する情報番組で「女性としては本当に嬉しい気持ちでいっぱい」と呼応。テレビを通じての公開求愛からのゴールインとなった。  結婚後はリカ夫人の影響なのだろう、萩原さんの物腰は柔らかくなり、旧友・堺正章も「丸くなった」と驚くほど。ファッションも小物使いもガラリと変わった。「今まではジェットコースターのような人生だったけど、今はメリーゴーラウンドのようだね」とのろけるなど、波乱の人生を生きたショーケンが、ようやく“安住の地”を見つけたようだった。  萩原さんは15年。こう話していた。「僕は家内と出会っていなければ、死んでいたんじゃないかな。彼女と結婚して本当に人生が変わったんだ」。

-動画ニュース

Copyright© Isoまとめ , 2019 All Rights Reserved.