社会

小平奈緒選手の美しすぎる写真

投稿日:

スピードスケート女子500メートル。小平奈緒が36秒94のオリンピックレコードで金メダルに輝いた。地元韓国で五輪3連覇を狙う「氷速女帝」李相花は、37秒33で及ばず、銀メダルだった。

李選手の快挙を心待ちにしていた韓国ファンも、小平の金メダルを祝福した。順位が確定した直後、涙を流す李を、小平がだきしめる姿に感動したというツイートが相次いでいる。

涙のわけは…

小平の次の組だった李。聯合ニュースによると、李は「レース前、小平の記録は見ずに滑ろうと決心した。だから、あえて会場から離れた場所で待機していた」という。

それでも及ばず。だが、李相花は「レースで負けて泣いたのではない」「レース後、小平とは『お互い誇らしい存在だ』と話をした」と語った。

それでは、なぜ涙したのか。

3連覇へのプレッシャー。極度の緊張。「レースを無事に終えた」というその瞬間に、感情がこみ上げた。李はこう語った。「ひざの負傷後、レースの感覚を失い、取り戻すのに1年半かかった。だけど、やっと終わった」

「小平選手が李相花選手を抱きしめているのを見て、涙が止まらない...涙の海」@bop22_0499

「小平、初の金メダルだって言うから、幼いと思っていたけど、相花オンニより2歳年上なんだ...すっごく嬉しいだろうな」@evichu_315

(編集部注:オンニとは年下の女性が年上の女性に対して親しみをもって呼ぶ言い回し)

「小平選手と李相花選手、仲が良さそうに見えるのも良いな」@rang_3686

「李相花選手と小平奈緒選手が2人でトラックを回った時、本当にうるっときた...10年以上、競争してきたライバルで、友達だから...」@User_Toun_MMM

「泣いている李相花選手を、小平選手が近寄って抱きしめてあげるのを見て、結果は置いておくとして、日韓というギクシャクした関係でも一つになれるのは、真のオリンピック精神だと感じた」@dhks103

「李相花選手も小平奈緒選手も2人ともかっこよかったです!小平選手は自分の競技が終わり、李相花選手が競技の準備をしている状況で、1位の記録に沸き立つ日本のファンに向かって、静かにしてとジェスチャーをしているようにも見え...最後に互いを激励する姿もとっても素敵だった...」@moonbba1

「いや、小平選手が根気強く順位を上げたのも、すごくドラマみたいでかっこいい。バンクーバーで12位、ソチで5位、そして今回の平昌で金メダルだなんて」@BYJS_jiddong

「李相花選手と小平奈緒選手が互いを讃えあっている姿が美しく、感動的だった。2人ともおめでとうございます」@maetel2014

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00010010-huffpost-int

名無しさん ID:7EfTjPPA0
彼女を支援した病院も素敵だけど せめてジャンプの
高梨さんの半分くらいCMスポンサーが付いても
良い、、と思った、、。ホント
名無しさん ID:tlqixOZCZ
このシーンは感動しました。小平選手も李選手も金メダルを期待されプレッシャーもあったでしょう。改めてスポーツの素晴らしさを知りました。
名無しさん ID:Gr6VxUTaP
李選手はこれまで五輪2連覇。
しかも今回は地元韓国での五輪でライバルが宿敵日本の小平選手。勝手に周りが盛り上がりすぎて余計なところでかなり苦しかったと思うが、素晴らしい勝負だったと思う。
小平ファンのの自分も、強い選手だと素直に感じた。
名無しさん ID:28hkLT3cN
確かにいいシーンでした。
小平さんの人間力の高さを垣間見た。
名無しさん ID:SxLxx0MIE
これが本来のオリンピックの真の姿だと思う。
名無しさん ID:AV8mZX7MC
小平選手に見られる、ライバルへのリスペクトの精神こそ、スポーツによってもたらされる「平和」の源泉となるものだ。文政権の人々は、自国開催のオリンピックから是非、学んでほしい。

オリンピックの政治利用により「非核化棚上げの疑似平和」の策謀をめぐらすのではなく、スポーツそのものに純粋に取り組むことを。

その時、互いをリスペクトする精神の結果としてこそ、スポーツは「平和」の方へ、人の心を導くのだと。

名無しさん ID:qkCzK4Pit
他人を突き動かすものって、こういうのなんだね
一人の選手の行動の尊さ
名無しさん ID:CqhbKaJQj
お互いに同じ氷の上じゃなきゃ解らないリスペクトがあるんでしょうね。
名無しさん ID:Y7tBY9TSh
二人共とても素敵でした。
日韓でも、こんなに素敵なシーンが見れるのは、この二人だからね。
小平選手が、インタビューで李相花の事を今回は勝ったけど、貴方の事は今でも尊敬してるよって、言いたいってたのには、感動したわ。
男子のサッカーとかは、いつも嫌な思いするから見たくないもの。
名無しさん ID:ad8dYeMq7
なかなか出来ないよね。
名無しさん ID:WIuYWgSQN
本来のオリンピックの姿はこうなんだと、自然と教えられたような気がして、小平さんの金にかさね、また涙でした。
名無しさん ID:ipFn9f2SM
これは、ここに立たないと分からない心境だと思う。それを競技者と、その試合を見た全ての人が分かち合えたのならば、意義がある姿なのだと思う。

どんな差異や言葉さえも超えてしまう地平みたいなのがあるんだろうな。

その舞台がクソ汚ならしいものにされたとしても、競技を終えた人々には何の関係もない話だし。
こうした姿、話が残れば良い。
それだけが残れば良いのだが。

名無しさん ID:uvl09kVqB
オリンピックもそうだけどスポーツに政治を持ち込まなければ
本当にいい関係を築ける。
ライバルでありお互いに誇りに思える存在は稀。
小平選手とイ選手おめでとう!
名無しさん ID:GB0C9qOZr
第一人者の李選手を目標に追いかけて,ライバルになるまで小平選手が成長して,オリンピックで1位2位を分け合う
二人とも現役を続行して,北京で二人が同走するシーンを見てみたい
名無しさん ID:pZnrBo92p
小平さんが何か話した後に李さんが泣き止んだ。
2人にしかわからない重圧があったでしょう。
あ〜オリンピックはこれがあるからいいなー
名無しさん ID:B524At2Ae
大人抱き
名無しさん ID:NbIGAzW84
10年以上ライバル関係で、こうやって讃え合う二人。間に他人を挟まない直接の関係なのだなぁ。真央とヨナも10年越しのライバルだったけどやっぱり人を挟む採点競技では難しいのかな。
名無しさん ID:ZhniAFPHU
李選手も相当なプレッシャーだったんだなぁと思った。
こういうのが本当の意味の「五輪の精神」だよね。
変な政治利用とかじゃなくて、スポーツでお互い敬意を払い労う。
まあ政治家には無理だろうなぁ。
名無しさん ID:IFK82CaKR
小平選手素晴らしかった。
名無しさん ID:ULpK1I3iH
何も言う事は無い。メダル獲得おめでとうございます!

-社会

Copyright© Isoまとめ , 2018 All Rights Reserved.