動画ニュース

手話&字幕:かがやき手話ニュース(2018年4月27日)【スマホのバッテリーを長持ちさせるコツ】【5月5日(土)誰でも楽しもう霞ヶ浦・子供の日大会】

投稿日:

かがやきチャンネル
http://kagayaki-pc.net/channel/
ここで最新の動画がご覧になれます。
この動画はかがやきチャンネルのメインコンテンツである、手話ニュースの過去の放送分です。
---
1.【スマホのバッテリーを長持ちさせるコツ】
2.【5月5日(土)誰でも楽しもう霞ヶ浦・子供の日大会】
---
皆さま、こんにちは。
かがやき手話ニュース担当の山崎由弥子です。
4月も半ばを過ぎましたが先週末は真夏日のような暑さでしたね。
かがやき付近では、徐々に紫陽花(あじさい)も元気に 育ってきています。
蕾(つぼみ)も見られます。
この様子の写真です。
現在の紫陽花(あじさい)の様子です。
毎年、この紫陽花は色鮮やかにきれいに咲くので今年も楽しみです。
まだ気温が不安定なので皆さまも水分補給をこまめにし、 くれぐれもお体には気をつけてください。
では、手話ニュースを始めます。
---

皆さんはスマホは使っていて、バッテリーがすぐになくなってしまうということはありませんか。
スマホは毎日使うものですので、だんだんバッテリーが弱ってくることは避けられません。
でも、バッテリーをできるだけ長持ちさせたいですよね。
そこで、今日はスマホのバッテリーを長持ちさせるための3つのコツをご紹介します。
1つ目は「常に充電しないこと」です。
バッテリーが20%ぐらいまで落ちてから充電するようにしましょう。
半分以上残っているのにすぐ充電しない方がいいのですが、だからといって0%まで 全部使い切ってから充電することもよくないのです。
他にも、夜寝ている間に充電する人も多いと思います。
しかし、寝ている間に充電されて100%の状態が長く続くとバッテリーに負担がかかるので、 できれば止めましょう。
2つ目は「充電しながらスマホを使用しないこと」です。
スマホを充電中に使用すると、スマホが高温になりバッテリーに負担がかかります。
充電している時は、なるべくスマホを使わないようにしましょう。
3つ目は「スマホをケースに入れたまま充電すること」です。
充電中はバッテリーの温度が上がります。
そこで、スマホがケースに入ったままだと熱が内部にこもり、やはりバッテリーに負担がかかります。
この3つのポイントを守ることで、バッテリーを長持ちさせることができます。
スマホは毎日使うのでなかなか難しいかもしれませんが、できるだけバッテリーに 負担をかけずに長く使えるようにしていきましょう。
---

かがやきも毎回参加している「誰でも楽しもう霞ヶ浦」のご案内です。
このイベントは、茨城県土浦市の霞ヶ浦にあるラクスマリーナさんが年に4回開催していて、 気軽にマリンスポーツを楽しめるイベントです。
  次回は5月5日(土)に「子供の日大会」が行われます。
かがやきからも夢工場メンバーを中心に参加し、メンバーの手作り品も販売する予定です。
参加費は保険料の1,000円(小学生以下500円)だけで、カヌーを始め、ヨットやモーターボート、 クルーザーなどに乗ることができます。
ボランティアの方がサポートしてくれるので、障害があってもなくても、子供から年配の方まで 誰でもマリンスポーツを楽しむことができます。
もちろん手話通訳もあります。
イベントの詳細は、ラクスマリーナさんにお問い合せください。
お問い合わせ先は以下の通りです。
ラクスマリーナ FAX:029-826-2839、TEL:029-822-2437
---

先程もお話ししました通り、皆さまもスマホは普段の 生活に欠かせないものですよね。
バッテリーを長持ちさせるためには、3つのコツを守って スマホを大切に使っていきましょう。
さておき、5月5日(土)は、「誰でも楽しもう霞ヶ浦・子供の日大会」があります。
私も何回か参加し、このイベントは、誰でも楽しむことができます。
カヌーやSUP(サップ)なども体験できます。
皆さまも興味があればぜひ、いらしてください。
これから4月も終わろうとしています。
GWもありますがまだ天候が不安定なので 皆さまも体調管理には気を付けて楽しく過ごしていきましょう。
では、手話ニュースを終わります。

---
このコンテンツのテキスト(全文)は以下のサイトでご覧になれます。
http://kagayaki-pc.net/channel/text/yt/news2018/news20180427
.html

-動画ニュース

Copyright© Isoまとめ , 2018 All Rights Reserved.