動画ニュース

【日本ニュース】フィリピンで戦死 日本兵の遺骨収集事業が8年ぶり再開へ

投稿日:

太平洋戦争中にフィリピンで戦死した日本兵の遺骨を収集する事業が、8年ぶりに再開されることになりました。
フィリピンでは、戦死した52万人の日本兵のうち、37万人分の遺骨が日本に戻っていません。

厚生労働省はフィリピンで遺骨の収集事業を進めていましたが、現地で集められ保管されていた遺骨の中に、フィリピン人と見られる遺骨が混入していたことがわかり、収集事業は平成22年から中断されていました。

この問題を受けて、厚生労働省は再発防止策を検討したうえで、8日、フィリピン政府と覚書を交わし、今年度から事業を再開することになりました。

再発防止策では遺骨の鑑定に詳しいフィリピンの国立博物館の専門家が収集事業に立ち会い、遺骨の鑑定はフィリピンと日本の双方が合同で実施するとしています。また、現地で作業員を雇う賃金などの経費以外は報酬を支払わないことにしています。

厚生労働省は今後、同じような問題が起きないよう、覚書に基づいてフィリピン政府と十分に調整を行ったうえで、年内にも遺骨の収集事業を再開したいとしています。
=============================================
【Youtube】 : https://www.youtube.com/channel/UCYapPwjV8XJUYGpgNcV11EA
【Website】 : https://www3.nhk.or.jp

-動画ニュース
-,

Copyright© Isoまとめ , 2018 All Rights Reserved.