動画ニュース

【"統一教会"ニュースまとめ】山本議員「マザームーン」発言 "呼び方分からず"呼んだと回答

更新日:

いわゆる“統一教会”が、一部メディアの報道を批判する文書を発表しました。一方、自民党の萩生田政調会長と教団との関係について、22日も、新たな証言がでてきています。また、山本元防衛副大臣は、教団の韓鶴子総裁を「マザームーン」と呼んだ理由について、文書で回答しました。

   ◇

22日、“統一教会”がホームページで、「異常な過熱報道に対する注意喚起」として文書を公表しました。現在の報道について、「不当に当法人等を貶(おとし)める報道に対しては、法的手段を講じて厳重に対処させていただく」と批判しました。法的手段も辞さないとの考えを示したのです。

そして、自民党の萩生田政調会長には、教団との接点が続々と浮上しています。

自民党 萩生田政調会長
「名前はちょっと分からないが、八王子の子安町にある施設」

6月、生稲晃子氏と共に訪れた教団の施設を取材しました。

――萩生田さんが来られたか伺いたい

東京・八王子にある施設の関係者とみられる人物
「来られたことはありますね」

――頻繁に?

東京・八王子にある施設の関係者とみられる人物
「頻繁ってことはないと思いますよ」

――月にどれくらい?

東京・八王子にある施設の関係者とみられる人物
「そんな次元ではなくて、本当にたまにだと思いますよ」

萩生田氏は、八王子の施設を複数回訪れていたのでしょうか。

また、萩生田氏の地元である八王子市選出の都議会議員、伊藤祥広氏が取材に応じました。参院選では、生稲氏の選挙運動にも同行し、萩生田氏と共に応援演説に立っていました。

自身も教団の関連団体のイベントに参加したことがあるとしたうえで――

東京都議会 自民党 伊藤祥広都議
「(萩生田氏は)教会じゃなくて、女性連合の方では見たことありますけど」

この団体のXmasイベントで萩生田氏を見かけたといいます。

東京都議会 自民党 伊藤祥広都議
「クリスマスだから忘年会のシーズンなので、いろんな所でしゃべる時と同じ感じ。近況報告とかそういう感じ」

さらに、「それと留学生の弁論大会。多分4~5年前だと思う」と、これまで説明されていない新たな接点を語りました。

   ◇

一方で、教団の韓鶴子総裁を「マザームーン」と呼んだ、山本朋広元防衛副大臣は、7月29日と8月5日に取材した時には、記者の質問に答えませんでしたが…あれから2週間、ついに文書で回答しました。

あの発言については、「簡単で間違いようがなかったから、『マザームーン』と呼んだ」と回答しました。

山本事務所の回答
「みなさん『ハン・ハクチャ』と呼んでいるのか、『ハン・ハクジャ』と呼んでいるのかよく分からず、どうしたものかと控室で悩んでいたところ、関係者が『英語での愛称もありますよ』と教えてくれたのが『マザームーン』でした」

また、「統一教会のイベントだと認識していなかった」といい、「今後の出席は厳に慎みたい」としました。
(2022年8月22日放送「news every.」より)

#統一教会 #マザームーン #山本朋広元防衛副大臣 #日テレ #newsevery #ニュース

◇日本テレビ報道局のSNS
Facebook https://www.facebook.com/ntvnews24
Instagram https://www.instagram.com/ntv_news24/?hl=ja
TikTok https://www.tiktok.com/@ntv.news
Twitter https://twitter.com/news24ntv

◇【最新ニュースLIVE配信中】日テレNEWS HP
https://news.ntv.co.jp

-動画ニュース

Copyright© Isoまとめ , 2022 All Rights Reserved.