動画ニュース

トップニュース カジサックが謝罪「僕が未熟」ドッキリ企画に批判

投稿日:

トップニュース カジサックが謝罪「僕が未熟」ドッキリ企画に批判
https://www.youtube.com/channel/UCfEYb-QBbjsm0dc64euqJEQ?sub_confirmation=1 ユーチューバー“カジサック”として「ブロスタ」発表イベントに出席した、キングコングの梶原雄太(2018年11月14日撮影)  写真を拡大 ユーチューバー「カジサック」ことお笑いコンビ、キングコングの梶原雄太(38)が、公開した動画の内容に批判が集中したとして謝罪した。問題となったのは4日にユーチューブで公開された動画。スニーカーマニアだというお笑い芸人のヤスタケの実家で、ヤスタケがいないうちにスニーカーコレクションをすべてチョコレート菓子「スニッカーズ」に置き換え、帰宅したヤスタケを驚かせるドッキリ企画を実施した。カジサックは同日更新のツイッターで、「今日の動画に関して、嫌なお気持ちになられた方のご意見を多数頂きました」と、批判の声が数多く寄せられたことに言及し、「申し訳ございませんでした」と謝罪。「この動画を消す事を考えましたが、ヤスタケが消さないで下さい!との事だったのでとりあえず残します、が、これ以上不満のお声が増えるようであれば消す可能性があります」と説明した。その後、ヤスタケとともに出演した動画を配信し「本当に嫌なお気持ちにさせて申し訳ございませんでした。本当に甘い考えで作っちゃった。本当に僕が未熟」と謝罪したカジサック。「今後、スニーカーにスニッカーズを入れるというドッキリは100%しません。絶対にしません。人のお宝とか、そういうものをどこかにやるとか、人が嫌がりそうなことはやらないようにがんばります」とした。

-動画ニュース

Copyright© Isoまとめ , 2019 All Rights Reserved.