社会

「日本最後の遊郭」でロシア人ブロガーが暗黙のルールを破る!

投稿日:

「日本最後の遊郭」とも言われる飛田新地(大阪市西成区)で、ロシア人のブロガーが女性らの顔がわかるような形で写真撮影し、サイトに掲載したことが一部の日本人Twitterユーザーの間で波紋を広げている。

飛田新地では女性らのプライバシー配慮に神経をとがらせており、「撮影禁止」が暗黙のルールとされているからだ。実態を知るため、現場を訪ねた。

2月上旬の夕暮れ前。あちこちに掲げられたちょうちんが灯り始めた。ひしめき合うように並ぶ建物。玄関は開け放たれ、モデル顔負けの美しい女性らが路上を行く男性たちを手招きする。ライトに照らされた彼女たちは妖艶な雰囲気すら醸し出している。

「おにいさん、寄ってってよ」。女性のわきに座る高齢の女性も呼びかける。

約200メートル四方のエリアに軒を連ねる百数十店は「料亭」の看板を掲げる。若い女性は「仲居さん」、高齢女性は「お運びさん」と呼ばれ、客と仲居による「自由恋愛」との名目で今も売買春が行われている。

戦後のGHQによる公娼制度廃止と1958年の売春防止法施行をへて、国内から花街は消えたはずだった。だが、飛田新地では、ある店が料理店の許可で恐る恐るそれまでどおりの営業をしていたところ、真似をする店が相次ぎ、今にいたる。「最後の遊郭」と言われる所以だ。

飛田新地内には店の壁などあちこちに、通行人らに撮影禁止を日本語や英語で呼びかける看板が掲げられている。女性らや建物にカメラを向ければ、お運びさんにこっぴどく叱られるなど、徹底している。

記事はロシア語で書かれ、おおむね次のような内容だ。

日本の売春婦

レディース・エンド・ジェントルマン!社会的な責任感の低い女性についての記事を発信できることがうれしいです。

日本は本当に驚くべき国です。あらゆることにプロ意識を発揮します。家の掃除をする必要があるかって?いえ、ありません。お掃除ロボットがあります。寿司をつくる必要もあるかって?いえ、それもありません。いつだって寿司職人がいますから。

では女性は必要かって?そこは確認が必要です。というのも、日本の男性にとって、女性は3つのタイプがいるからです。肉体関係を持つ女性と心の安らぎを求める女性、そして子孫繁栄のための女性です。最後の女性とはすなわち妻のことです。

妻はプロの主婦です。心のやすらぎを求めるのは芸者です。それについては後ほど詳しく説明します。そして肉体関係の女性は通常、売春婦です。

もちろん、現在では売春は禁止されています。芸者は芸で自分自身を売り込みますが、売春婦は親密な会話をしながら客を誘惑しようとします。

日本では売春はすでに50年前に禁止されています。しかし、今もなおいくつかのまちでは花街は残されてきました。その最も大きな場所が大阪にあります。それは単なる区画ではなく、売春婦が働く一大地域なのです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180303-00010003-huffpost-soci

名無しさん ID:QFHtIVv5t
こういう時だけ都合がいいかも知れないけどコワモテのお兄さんがしっかり取り囲んであげたほうがいいと思う
名無しさん ID:G4cGu2eCk
撮影禁止場所はむしろ海外の方が気をつける必要がある。軍事施設なんて海外旅行客でもカメラ向けたら叱られるし、下手すりゃ拘束されてしまいます。ロシアもこの辺は同じはずなんだけどな。
名無しさん ID:3Ln6I1oEi
ロシアの秘密警察の方が怖い。
名無しさん ID:fR2IH6ic8
日本人だったらボコボコにされるのになんでロシア人は見逃すん(笑)?
名無しさん ID:Bye8V5se7
ロシアだって、そういうのあるだろ?
クリミアの撮影した方がいいんでない?
名無しさん ID:NETKVblMX
国外はもとより、地域にも守らなければならないルールがある。
日本人、外国人問わずだ。
永年守られてきた約束を破ったり無視したりしたらどうなるか・・・知りませんでした、は通用しない。撮影禁止マークがあっただろ。このロシア人は逃げ切れるか?
名無しさん ID:ZKzmVhekM
ロシア人ブロガーの意図が何処にあるか知らないけど、ロシアの方が凄いらしいじゃないですか。出張でロシアに行った時
「 両脇から腕掴んで引きずり込まれそうになって怖かった。片方は若くて綺麗な子だったけど 未成年ぽかったし、もう1人はお目付役みたいな筋肉デブな凄いおばさんだった。」
と 夫が申しております。

名無しさん ID:I8VbneznK
「撮影禁止」の指示を守らないのは外国人も日本人も同じ。
盗撮用のカメラも高性能になってるし、なにもそこまでしなくてもGo-proみたいな超小型カメラがいくらでも普通に手に入る。
彼らは何も「写真を撮ろう!」と思って撮るのではなく、パブロフの犬よろしく「興味が向いた物にカメラが向いてしまう」ように思える。
SNSが一般的になってから「ここで写真とるのはダメなんだろうな」と言う配慮や遠慮が希薄になりつつあると思う。
名無しさん ID:UeBOmktWA
地域限定の暗黙のルールを世界中の人に徹底させるのはスマホがこれだけ普及したらもう無理でしょ。ルールであって法律ではないので、守って欲しかったらそれなりの努力が必要だと思うが。
名無しさん ID:6kgqmqmup
昔の吉原遊廓とかみたいに、ゲートで外人と女性は禁止…って訳にも行かないよなぁ…建前は料理屋街だから。
でもその建前のせいで、料理屋にはシャワーがないんだよね…。
シャワーあったらその手の店って認めちゃうことになるからなんだけど、大阪の友達とかは「シャワーがないから衛生的にも気持ち的にも行きたくない」ってのも結構いるよ。単なる電気信号でしかないネットでチミチミとコメするくらいなら、皆で、カメラ構えたりスマホで撮る素振りしてるヤツ見つけたら片っ端から機器取り上げてその場で叩き壊していいと思う。
多分、飛田新地だから見て見ぬふりしてくれるし揉み消されるだろうさ…
これからは「実力行使」の時代の再来だ!

名無しさん ID:ewNAyqCW4
クラブ(音楽を流す方)は取り締まって、飛田新地の遊廓は取り締まらない。(※クラブは法改正の枠に入らなくて非合法扱いの老舗のお店)両方共に法的にグレーゾーンだと思うのだが
警察にとってどう違うの?

警察官もお世話になってるから取り締まれないのかな?

名無しさん ID:qCtdxvvuU
一度でもネット上に情報が晒されたら完全に消す事は不可能。外国人観光客は日本を見下しているからなぁ。
名無しさん ID:CI8PxBo2J
いやこれ撮影禁止だからとかじゃないでしょ
例えばアメリカに行ったとして売春婦が立って客引きしてる写真勝手にとってWebに上げたらやっぱり問題でしょ
面白いと思ったのかもしれないけど色んな人間がいて必死に生きてるのを晒し者にするとか悪趣味の極みだわ
デリカシー無いってレベルじゃない
名無しさん ID:OOOrxHhAz
このロシア人ブロガーの文章が不愉快だと思います。
名無しさん ID:wcahZFCEx
大阪近辺に住んでて知らない人は居ない。直ぐ横に交番があるけど見て見ぬ振り。暗黙の了解って怖いね。きっと誰かがガッポリ儲かってるんだろう。
名無しさん ID:JiQTYKvcm
公娼制度復活させたら?
パチンコしかり、公然の事実なのにこういう上辺だけ取り繕ってる無意味な事が多過ぎる。
名無しさん ID:h5HVcPzMb
六本木のビル影何かに注視すると、ロシア人のたちんぼが居るんじゃないですか。うわさで聞いただけで、六本木なんてどうやって行くのかも僕は知らない。池袋だと、イタリア人とか、鶯谷だとアジア系とか、兎我野だっけ、そこにも。色んなところに外国人のたちんぼが居るでしょ。そういうのをWEBで写真掲載したこのロシア人って、最低男ですね。そういえば、ワイキキにも居たけど、最近は居なくなってるかも。
名無しさん ID:PSyXqTCmZ
いくら相手の女性がめちゃくちゃ美人でも
たった20〜30分やそこらでは何にも出来ないし
部屋に風呂もシャワーすら無いのは………!普通に衛生的に気持ち悪いし
エッチする以前の問題だと思う………!

まぁ 店側からすれば
文句あるなら来るな!ってことか?
20代の頃
一回だけ行って色んなところが
目につく 鼻につく感じで 二度と来るか!!って思った………。

名無しさん ID:1YdzpZwUP
世界中が情報が共有できるインターネットが当たり前の今の時代に、外国人観光客が増えてくればこういうことは遅かれ早かれ当然起きる事態なんじゃないかと思う
こういう日本の暗部を受け入れるなくてはいけない一般市民も含めてどの立場の人にせよ起こることを前提に、どうするかを考えていかないと実際的な解決はないんじゃないかな
名無しさん ID:AL4BD3zuE
一度通ったことがあるが、たしかに女の子は可愛かった。
独特の陰湿な雰囲気が漂っている。
意外にもほんの少し離れただけで新しいマンションが建ち並び小学生が歩いている。
大阪の大阪たる場所だと思った。他をどんなに綺麗にしようと根源は変わらない。

-社会

Copyright© Isoまとめ , 2018 All Rights Reserved.