経済

仮想通貨よりも金持った方がお得

投稿日:

ご存じの通り、この直近2週間で世界の株式相場は大きく下落しました。

その発端となった米国では、NYダウが高値から最大▲12%超下落し(26,616ドルから23,360ドルへ)、日本でも日経平均株価が同じく最大▲13%弱下落(24,129円から21,078円へ)するなど、久々に大幅な調整局面を迎えています。

さらに、欧州株やアジア株でも同様の急落となり、とりわけ、中国株(上海総合株価指数)は最大▲15%弱の下落を余儀なくされました。株式投資をしている人だけでなく、貯蓄目的で投資信託やETFを購入した人も、改めて価格変動の恐さを実感しているのではないでしょうか。

また、大幅な価格調整となったのは株式だけではありません。

特に、株式相場と時間軸のズレはあるにせよ、仮想通貨は“暴落”という水準を超えた惨状となっています。代表的な仮想通貨であるビットコインは高値(昨年12月の約235万円)から最大▲72%超下落(2月に約65万円)しました。

仮想通貨は先日起きたコインチェックの流出問題の影響も大きいと思われますが、大火傷を負った人も少なくないと推測されます。なお、現在のビットコイン価格は概ね90万円前後です。

さて、今回のリスク資産の急落相場で、改めて注目されたのが金(ゴールド)でしょう。

金も広義ではリスク資産の1つですから、今回の世界的な価格調整の影響を受けました。直近の高値1,353ドル(1トロイオンス当たり、以下同)から最大▲3%弱の下落(約1,315ドルへ)となりましたが、その下落率が圧倒的に小さいのは明白です。

金価格が底堅く推移したのは、株式などから投資資金が一時的に避難してきたからでしょうか?

ここで、2016年11月の大統領選におけるトランプ勝利以降の金価格を簡単に振り返ってみましょう。

米大統領選前は、“もしトラ”の場合は株安金高と予測されていましたが、実際には株価はトランプラリーと称される歴史的な上昇相場となりました。一方の金は、大統領選直後の1カ月強で最大▲12%超の大幅下落(1,283ドルから1,125ドルへ)となりました。

しかし、その後は山と谷を繰り返しながら、下落後安値から最大+20%超の上昇(1,125ドルから1,353ドルへ)となったのです。それでも、大統領選直後からの金価格の上昇率は最大+5%に過ぎず、この間の株式(NYダウ)の最大上昇率+45%から大きく見劣りしていたのは間違いありません。

では、なぜ金価格は低迷してきたのでしょうか?

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180213-00005263-toushin-bus_all

名無しさん ID:wdkfdVGgE
固く長くなら金。
博打なら仮想通貨。
運用なら株。
名無しさん ID:Ij0Rd0zOu
仮想通貨は無価値になるかもしれない。もちろん円もドルも可能性がないとは言い切れない。。
数千年前から人類を魅了してきた金の価値がなくなる可能性は極めて低いと思う。
名無しさん ID:UpFtd6smk
目先の興味は株価が下落した時に金に流れるのは想像出来るが、今お騒がせの仮想通貨にはどう影響するのかなってところ。
名無しさん ID:g6QTr5Doj
こういう記事が出たときにゴールド買うとたいがい裏目にでる。
名無しさん ID:scwvrbwW8
価格が上がれば凄いと楽観。
価格が下がればダメだと悲観。
大衆はやっぱり無知なんだなーとここ見て思った。
名無しさん ID:PTHVF9HY7
金はインフレには強いけど、
現物持っていても全然儲かりません。
投資としては面白くはないです。
名無しさん ID:nGyXSeKyW
これは単なる広告記事。
いかにも客観的に論じているようで、金を相対的に推すだけの提灯記事だ。
こういう記事の構成は問題があると思う。今が金の買い時かどうかなど分かりはしないし、インカムゲインがなく複利効果を得られない金が、長期的に他の投資商品に比べて優れているとは限らない。

足下の騰落率だけで論じるのは危険だし、適切ではない。これはちゃんと、広告記事である旨を記載すべきだ。

名無しさん ID:zMezSkD6L
アメリカについては、金利が上がっているのに、金利が付かないゴールドを買うのは教科書的には違う気がする。ゴールドの代替のつもりで、住友鉱山の株持っていたけど、ゴールドは上がっても住友鉱山は上がらなかった。難しいね投資。
名無しさん ID:7z4B6oHGA
株式の乱高下が激しくてキツイです。業績が良くても上がらない相場は本当にキツイです。これも経験と受け止め、耐えます。
名無しさん ID:kFKd5uAeq
長く持つことを考えるなら、金も株も為替もそんなに変わらない。短期間のリターンを望むなら金は向かないよ。
名無しさん ID:T4qm3qM6g
現物200万以上の取引は税務署に売ったとこから申告され、雑所得で思いっきり40パーくらい売却益に税金かけられ、買い付け証明できないと売却額の40パーと高額税金。あんまりおいしくないと思うけど。株と同じ20パーならいいけど。
名無しさん ID:rRhohuQG4
株式の暴落時には、決まって金に資金が一時的に逃避するのは
毎回のパターンであるが、金と株とが常に逆相関関係にあるのかというと、そうではなく飽くまでも一時的な逆行現象であるといっておこう。
大抵は株式の暴落から始まって、商品相場から、全てのマーケットはそれぞれタイムラグはあるものの、すべて同じように連動して下げるものです。見ててごらんなさい。

この市場の真理は個人の見解ではなく、歴史が証明している事です。
歴史は繰り返すということですね。

名無しさん ID:DXW0hAJeU
2008年頃から金投資して儲けさせてもらいました・・・・特に知識はなかったけどあのゴールドの輝きに魅了されて2014年くらいまで金庫で寝かしてました その後利益出してからはやってませんが将来的にも又買ってもいいかな? 1000万円分くらい金庫に入れてるって何か夢があっていいかな~って思う 自分は日々眺めていたい人間なので
名無しさん ID:Q3CCgFCMK
いつか、金の延べ棒をゲットすべく、約10年前からコツコツ金を買ってきた
あの頃は、プラチナの方が高かったのに、いつの間にか金の価格が逆転した
実際のところ、金はかなり儲かっているので、長期保有財産なんだと、思う
元FRBのグリーンスパーンも、講演料を金で要望したくらいだから、金はよい資産ではないかと思うが、、、
名無しさん ID:29hfgLvlA
株価の下落に伴って、ゴールドの相場が上がるのは基本的な傾向。
運用には向かないが、少なくとも急激な下落はないだろう。
何処かの機関が大量に市場に放出しない限り。これ以上、
上がられても色々と困るんだけどね。

急激なゴールドの値上がりは、
ロシア、ユダヤ、中国が関係してたけど、もしかしたら仮想通貨でも同じことが起こりつつあるのかも知れない。

ゴールドと違って、
実態のないところが、怖いけどね。

名無しさん ID:KxE4IJQox
長い目で見るなら金だと思うが、運用するなら株かな
名無しさん ID:ikv6VNUYm
金は長期保有しても金利、配当金は
はつかない。値上がり益のみで値下がりリスクもある。一方、株は値下がりリスクはあるが、配当金のほか、株主優待が得られ銘柄もある。配当利回りが5%になる銘柄もある。そう考えると金は魅力ある投資とは思えない。
名無しさん ID:vqaIVTNwb
株は下がった後に大きく上がる。
名無しさん ID:HwQkVZG41
金をいくらの価格で買えるか?と考えた場合、金は変動の少ない(為替の影響のみ)実物資産だと思う。貴金属から家電に至るまで金の需要はあるし、古代文明の時代から安定して需要がある金の価値は不変といっていいレベル。
通貨で金は買える、仮想通貨では難しい。世界共通の夢の通貨としての仮想通貨は、投資材料になり、結果として仮想通貨の信用不安を露呈してしまった。
ITを使う側の管理に対する脆弱性は防ぎ難く、エンドユーザーまでそれを徹底するには仮想通貨もまだ時間がかかる。
そういった意味では金は世界共通の価値を持つ夢の通貨と言えなくもない。
名無しさん ID:fjHm93KEQ
資産として持つだけなら、株や仮想通貨よりGOLDのほうがいいのはわかりきった話。
大統領選から最高値で2割上がったらしいが、トランプ氏のあたりから考えたらビットコインは最大で10倍以上、現在でも9倍前後になっている。

-経済

Copyright© Isoまとめ , 2018 All Rights Reserved.